2006年06月17日

まりん手術

 まりんは避妊手術後、しばらく出血が続いていました。
数週間で止まるということでしたが、そのままのまりんをMさん宅で経過を看ていただくことになりました。

 Mさんは、それはもう筆舌できないくらいまりんのことを心配してくださりいろいろな病院に連れていってくださいました。


 結果、膣内にポリープが見つかりました。その内の1つは治療痕があり、糸で結んだ部分が膿んでいたそうです。それが原因で出血していた可能性があるとのことです。

 これで出血が止まればとりあえずの治療は終了するそうですが、もし出血が続けば開腹手術が必要になるかもしれないとのことです。でもMさん宅であれだけ毛艶もよくなり体重も増えたまりん、きっとこのまま回復してくれると私は信じています。

 詳細は「ぴっこみ思案」をご覧下さい。

 保護した犬について、すべてをチェックするのは本当に難しいことだと思います。そこから先はやはり預かりである私が日々の様子や健康状態をきっちり把握しなければならないことだと思っています。

 今回のまりんの件では、多くの方々にご心配をおかけした。自分の無力さに自己嫌悪に陥り、預かりは、もう辞めよう!と何度も考えました。
でもこんな私でも救える命はあるのではないか・・と・・
預かりを始めたいと思った初心を思い出しました。


保健所にいる明日をもしれない命。
私のところで、ご馳走はなくてもお腹いっぱい食べさせてあげたい・・
暖かいところで安心してお昼寝させてあげたい・・
1日数十分でも良いから外の空気を吸わせてあげたい・・
せめて、なにも出来なくてもその体の温かさと重みを受け止め、ぎゅっと抱きしめてあげたい・・

そういった気持ちから預かりをさせてください・・とお願いしました。

自分の家の犬のしつけもできない(吠え〜が完全になおっていません。汗)私ですが、まりんが落ち着いたらまた預かりに手を挙げたいと考えています。
どうでしょうか?

ニックネーム みかん at 20:59| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ♪
まりんチャン ポリープその後の経過が良い事祈ります
頑張ってる まりんチャン
皆の思いが伝わると信じています
あのままだったらと考えると
(私もモモの事 もしあの子があのまま処分され
 居ない生活があったらと考える時あります)
今がある事 命の素晴らさ 裏切らない
こちらの方が教えられる事 たくさんですよね
みかんサン 応援しています(^^)/



Posted by むむたん at 2006年06月17日 22:03
みかんさん、すばらしい!
預かりさんにまた手をあげたら いかかでしょうか?
以前どこかで読んだエッセイで
「大人になるということは、完全になれと言われているわけではないのです。」と書いてありました。
私が言うのは生意気なのですが、一時預かりさんになるのであって、犬の扱いのプロになるのではないのですから
「>日々の様子や健康状態をきっちり把握しなければならないことだと思っています」 というみかんさんが また 預かりさんになることを私がお願いしたいです。^^)
Posted by ここママ at 2006年06月18日 00:20


チョコちゃんもまりんちゃんも、みかんさんがいたからこそ、今の幸せをつかめたんだと思いますよ。だって、みかんさんのところにいた頃のチョコちゃんとまりんちゃん、ちゃんと幸せ顔になっていましたもん。 みかんさんの所で、しっかりと心のリハビリができていたんですよね。みかんさんが、チョコちゃんとまりんちゃんの心を開いたんですよ。
引き続き、預かりをされてみてはいかがですか? 

毎日のように日本のどこかでワンコが捨てられている、、、。本当にひどい、むごい現実ですよね。 人間の勝手で犬の命が奪われるなんてことはあってはならないことなのに。



Posted by のぶちん at 2006年06月18日 00:53
みかんさんのような優しい人は、もっともっとたくさんの不幸な子を助けてあげてください。今でも行き場のない所で助けを待っている子が、涙を流しながら待っていますよ。
まりんちゃん、きっと落ち着くと思います。
Posted by ケイト at 2006年06月18日 07:02
みかんさんの日記を読んで心が強く打たれました。チョコくんもまりんちゃんもみかんさんに出会えたから今の幸せを掴むコトが出来たんだと思います☆
これからも預かりを続けてみてはどうでしょうか?
世界中のワンたちがみんな幸せに暮らせる日がくるといいのに・・・。
まりんちゃんの経過良いといいですね。
Posted by えったん at 2006年06月18日 15:13
まりんさん、無事手術が終わって♪

昨日。フリマに行ってきました〜。
保護ワンさん、とても可愛くて・・・
今も、収監されてるワンを思うと
無力な、私が情けない・・・
せめて、収監犬の行く末
ワンコを飼う事、命と暮す事が
どんなに、責任がある事かを
話せる自分でいたいです・・。

Posted by 奈津ママ at 2006年06月18日 20:53
むむたんさんへ>みかん

そうでしたね?モモちゃんももしかしたら・・
そういう運命のワンちゃんでしたよね?
人間の身勝手な理由で処分されるわんちゃん、
何の罪もないのに・・
それでもそんな人間に対してニコニコ尻尾を振ってくれるのですよね。

がんばってみます。むむたんさん、応援ありがとうございます。
Posted by むむたんさんへ>みかん at 2006年06月19日 03:09
ここママさんへ>みかん

ここママさん、フリマへのご来場ありがとうございました。お気持ちとてもうれしいです。

>私が言うのは生意気なのですが、一時預かりさんになるのであって、
>犬の扱いのプロになるのではないのですから

そう考えれば気が楽になりますよね♪
もう少し気楽に考えつつ、預かったわんについて
そのコが少しでも楽しく暮らせるよう私自身も
勉強していきたいと思います。

本当にありがとうございました。
Posted by ここママさんへ>みかん at 2006年06月19日 03:14
のぶちんさんへ>みかん

いつもまりんへの応援のメッセージありがとうございます♪
チョコもまりんも自分の子供のようにかわいい存在です。それぞれ性格が違っても良いところがたくさんあって大好きです。
桜と雛はストレスを感じないといったら
嘘になりますが、少し落ち着いたらまた
がんばってみたいと思います。
心のこもったコメントありがとうございました。
Posted by のぶちんさんへ>みかん at 2006年06月19日 03:21
ケイトさんへ>みかん

私が初めて預かったチョコを抱っこしたとき
チョコの体は温かくずっしり重く大きな目で私を見つめてくれました。そのときの感動は今でも忘れられません。もちろん、まりんに対しても同じです。人間に裏切られてもフレンドリーに尻尾をふってくるわんちゃんたち・・
やはりそのコたちの為にも完璧にはできなくても
がんばりたいと思います。
どうもありがとうございました!
Posted by ケイトさんへ>みかん at 2006年06月19日 03:32
えったんさんへ>みかん

コメントありがとうございます。
チョコもまりんも今幸せに暮らしています。
チョコの様子はお手紙をいただいていますので
後ほどUPします。また覗いてみてくださいね♪

なぜ一時預かりをしたかったのか、初心を思い出し肩の力を抜いてもう一度がんばってみたいと
思います。
応援ありがとうございました!
Posted by えったんさんへ>みかん at 2006年06月19日 03:38
奈津ママさんへ>みかん

フリマへのご来場ありがとうございました。
暑くて大変だったでしょうに、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
また奈津ちゃんは保護犬に間違えられたとか・・。シーズーちゃん多いですから。^_^;
保護犬たちも本当にかわいかったですか?
ありがとうございます。
きっとみんな幸せになれると信じています。

いつもいつも応援本当にありがとうございます。
またがんばってみますね!
Posted by 奈津ママさんへ>みかん at 2006年06月19日 03:46