2006年08月15日

お散歩

 愛は家に来た当初お散歩が苦手でした。たらーっ(汗)
 今までずっと狭いゲージにいたであろうと推察されることから
 お外の世界が怖かったのでしょうね。

 しばらくは愛を抱っこして

 「愛ちゃん、猫ちゃんヤギがいるよ〜」とか
 「あっ・・向こうからかわいいわんちゃんが来るね〜」
 「車が来たときは端っこを歩こうね〜」などと声掛けしながら
 
 朝晩の散歩をしていました。(行きだけ・・帰りは歩くので)

 愛にとって今いる仮の家が自分が安心できる唯一の場所かのように 
 散歩にでかけても帰りは元きた道を一生懸命

 わき目も振らず家に向かって帰っていくのです。

 その姿は家が好きでいることに対してはうれしい・・という気持ちと
 普通のわんちゃんなら大喜びする散歩が怖いなんて・・
 今まで本当にゲージの中しか知らなかったのかしら??と 
 涙があふれる思いで愛の散歩の様子を見守ってしました。


 その愛に、最近変化が現れました。ぴかぴか(新しい)

 お散歩のときリードをつけるのですが、今までは迷惑そうな様子でしたが
うれしそうにするようになりました。

今までは、リードをつけても決して積極的にこちらには寄ってこなかったのが、
  「まだ??」というような感じで入り口で待つようになりました。

CIMG27151.jpg

家を出るときは(家が大好きなので)多少抵抗しますが、少しすると
歩き出すようになりましたるんるん

CIMG27171.jpg


散歩中に声をかけると

CIMG27221.jpg 
 
緊張しつつもうれしそうな顔をしてくれるようになりました。

 愛ちゃん、仮の家ではなくやさしいパパやママがいる本当の家が早く
見つかるといいねるんるん

それまでもう少し、このうるさい賑やかな家で一緒に桜たちと過ごして待っていようね揺れるハート

ニックネーム みかん at 19:22| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする